Creativity Sharing and
Entrepreneurial Support

Number of Resources

1958

Resources

Public: 1844
Limited: 62
Private: 52

(as of Nov 20, 2017)

News Feed

Facebook

Weekly Pickups

Knowledge Connector + Idea.LinkData.orgでは、平成26年度電子経済産業省構築事業(オープンデータを活用したビジネス化の...

リカちゃんファミリーやシルバニアファミリーが、防災や収納に悩んでいる課題を解決するため、つっぱり棒の小型バージョン「つっぱり棒nano」を開発します.
4

value

3

SpaceApps Tokyo 2016 ハッカソン

event date: Apr 23, 2016
Update:Jun 25, 2016

開催日:2016年4月23日-4月24日
31

value

2


突っ張り棒メーカーの平安伸銅工業がリノベるの渋谷ショールームにてアイデアソンを開催。その成果をこちらで紹介しています。今回は玄関に取り付ける突っ張り型収納用品を元ネタに、玄関でどんなことができたらいいか考えました。
26

value

3


JUNCTION ASIA ハッカソンは、Slush Asiaのサイドイベントとして、「Junction Asia」という3日間夜通しハッカソンを東京で開催します。
3

value

1


Twitterアカウント @jpn1741 に自治体名を呼びかけると、その公式Twitterアカウントや県内の導入率などを自動応答するBOTです。 「全国自治体の減災とネット活用データ」を使用して、Twitter社の協力で作成しました。
1

value

1


Idea

OpenWorks - 社会課題解決/政策提言システムは、社会課題解決のためのアイデアソンやそれに関係するプラットフォームです。オープンデータを公開・活用することで、透明性を高め公平性を保てるしくみとしております。
4

value

3


OpenWorks - 提案/要望 募集フォームは、社会課題/政策などを投稿するサービスです。
2

value

1


Data

ジャズの世界にも高齢化の波が押し寄せています。 ジャズを聴きにジャズバーなどに行く方の年齢層がかなり高くなり、最近では80代のお客様が中心となっています。 下の世代の方のジャズ愛好家がなかなか増えない理由の一つは、ジャズに関する情報が手に入りにくいため、親しみが湧かないからだと思います。このまま「ジャズの街横浜」が先細りしていくのはとても残念です。 そこで、今回は一目でジャズスポットが分かる、ジャズのデータベースをオープンデータ化を考えました。 このデータをきっかけに一人でも多くのジャズ愛好家が増えることを願っています。
2

value

1


 僕はラーメンが大好きです。  僕の勤務先は、京都の繁華街「河原町三条」のエリアにありますが、ここ2~3年でラーメン店がめちゃ増えて、ラーメン激戦区と言われるようになりました。  このデータセットは、僕が仕事のお昼休みに行った、近所にある47店舗のお店と、そこで実際に食べた一品を独自目線で紹介するものです。  また、このデータセットのオントロジー解説を、小説風にまとめた『ラーメンデータをめぐるオントロ思考の大冒険』も併せて公開しています。  自作アプリ『 LOD Smart Index 』によるラーメンデータの可視化もやってますので、よかったら一度覗いてみてください。(ラーメンの写真も見られます。)
1

value

1


I-Scoverは、電子情報通信学会(IEICE)が発行する学会誌や論文誌、研究会などの論文をはじめ、NTTやNEC、OKIなどが発行する企業誌の論文を検索できる文献検索システムです。I-Scoverは、文献メタデータをLinked Dataの形式で蓄積しており、一般的な検索システムの機能に加え、OpenSearch APIとSPARQL APIの機能を提供しています。  ******* LODチャレンジ2017 *******  LODチャレンジ2017 データ提供パートナー  ・LODチャレンジ2017    http://2017.lodc.jp/  ・提供リソース|LODチャレンジ2017    http://2017.lodc.jp/resource.html#d030  ・I-Scover SPARQL API利活用レポート1(SPARQLクエリの例)    https://goo.gl/XVeUFW  ****************************** ※ I-Scoverは、電子情報通信学会の登録商標です。 === 電子情報通信学会 I-Scoverビジネストライアルチーム
8

value

8

サクサク鰻

Update:Oct 28, 2017

鰻が好きだから鰻のデータをつくりました
8

value

7


Issue

 北海道が公表するオープンデータのうち、「北海道お魚図鑑」はウェブサイトの形式で公開されています。汎用的となるようデータベース化していく必要があると考えられます。
3

value

3


 北海道が公表するオープンデータのうち、「道産水産物の普及啓発素材(レシピ集No.1)」および「道産水産物の普及啓発素材(レシピ集No.2)」は画像データとなっており、よいコンテンツであるなのに汎用的ではないです。地道にデータにして機械可読化したオープンデータとしていく必要があります。
5

value

5


空き家オーナー(空間オーナー)が中心につながっていくコミュニティサービスです。
5

value

5


須坂市の福祉施設や観光名所など、たくさんのデータが既にKMLで保存されています。例えば http://www.suzaka.ne.jp/biz/xml/kml_kanko.kml これらをLinkDataに入れるにはテーブルにしないといけないのかなぁ。 そもそもそういうものはLinkDataに入れる必要がないのか。
6

value

5


App

I-Scoverは、電子情報通信学会(IEICE)が発行する学会誌や論文誌、研究会などの論文をはじめ、NTTやNEC、OKIなどが発行する企業誌の論文を検索できる文献検索システムです。I-Scoverは、文献メタデータをLinked Dataの形式で蓄積しており、一般的な検索システムの機能に加え、OpenSearch APIとSPARQL APIの機能を提供しています。  ******* LODチャレンジ2017 *******  LODチャレンジ2017 データ提供パートナー  ・LODチャレンジ2017    http://2017.lodc.jp/  ・提供リソース|LODチャレンジ2017    http://2017.lodc.jp/resource.html#d030  ・I-Scover SPARQL API利活用レポート1(SPARQLクエリの例)    https://goo.gl/XVeUFW  ****************************** ※ I-Scoverは、電子情報通信学会の登録商標です。 === 電子情報通信学会 I-Scoverビジネストライアルチーム
8

value

8


OpenWorks - 提案/要望 募集フォームは、社会課題/政策などを投稿するサービスです。
2

value

1


Tweet2LinkDataは、ツイートを用いた参加型オープンデータの収集・公開基盤です。特定のハッシュタグと位置情報の付いたツイートを定期的に収集してデータベースに格納します。 収集したデータは、LinkData.orgと地図サイトで公開することができます。
8

value

8

LOD Smart Index

Update:Oct 28, 2017

 Linked Data 公開手法の新しい形の提案です。  草の根レベルで Linked Data の普及を促進するために、設置の容易さ、使いやすいインターフェース、そして優れた「人間判読性」をコンセプトとして設計しました。  元データのオープンデータと「index.html」をサーバに転送するだけで、以下の機能を持つWebサイトが簡単に構築できます。 @ URIの参照解決を可能とする @ Googleライクなデータの検索ができる @ SPARQLが利用できるようになる @ データを様々なフォーマットで出力できる  (RDF/XML、JSON-LD、Turtle、N-Triples、CSV) @ スマートフォンにも最適化  LOD Smart Index は、オープンライセンスで提供しており、どなたでも自由にお使いいただけます。  HTMLとJavascriptのみでできているため、サーバサイドの難しい設定は一切不要です。  まずはデモをご覧いただき、気に入っていただいたら、自作のLOD公開のサポートツールとしてぜひご活用ください。 (LODチャレンジの過去の受賞作品など、多数のLODオープンデータを利用させていただきました。感謝!)
2

value

1


食物アレルギーや宗教、好き嫌い、カロリー低減、旬の食材など、 公開レシピと代替食材のデータをリンクさせることで、 あなた好みのレシピをご提案します! このアプリケーションは以下のアイデアをもとに作成しました。 【LODチャレンジ2016エントリー作品 - アプリケーション部門】 代替レシピのご提案 http://idea.linkdata.org/idea/idea1s2054i
4

value

4


Organization

CODE for IKOMA

Update:Jan 16, 2016

CODE for IKOMAは、奈良県生駒市をデータとITを活用してより良くしていくためのグループです。 生駒市の特徴を活かし、地域活性化にも貢献していきたいです。現在、メンバー募集中です。 CODE for KANAZAWAが作成した5374.jpを活用し、奈良県生駒市版を作成しました。 http://ikoma.5374.jp/
1

value

1


Grant

車椅子に関係するアイデアソン等への副賞を提供します

subscription period: any time
upper-limits amount: 0 yen
Update:Apr 23, 2017

車いすユーザのためのツール開発等を目的とするアイデアソン等の開催に対し、車いすで使用できる扇風機(車いすユーザの熱中症対策用)を提供いたします。表彰における副賞としてお使いいただけると思います。提供は今年度の無償配布枠がなくなり次第終了させていただきます。
1

value

1

地域発コンテンツ等海外展開支援事業

subscription period: undecided
upper-limits amount: 0 yen
Update:Feb 20, 2016

■地域発コンテンツ等海外展開支援事業 地域発コンテンツ等の海外展開を行う際のローカライズ及びプロモーションを行う事業に対し、その費用負担を軽減するため、当該事業を主体となって実施する企業・団体に必要経費の一部を助成します。
2

value

2

宮前区まちづくり協議会:資金支援制度

subscription period: undecided
upper-limits amount: 150,000 yen
Update:Jan 30, 2016

宮前区まちづくり協議会では、市民活動団体へ活動資金の支援をしています。一般の助成金は個別の事業を対象に支援していますが、宮前区まちづくり協議会で実施している資金支援制度は、活動団体そのものに支援しています。区内に活動が生まれ、活動が定着し、自立していくというステップで段階別のメニューを用意しています。
3

value

1

商業・サービス競争力強化連携支援事業

subscription period: undecided
upper-limits amount: 3,000,000 yen
Update:Feb 26, 2015

中小企業や、小規模事業者が、産学官連携して行う新しいサービスモデルの開発などで、地域産業の競争力強化につながると認められる事業について支援する事業です。
1

value

1

NPO・公益活動向け助成制度データベース「CANPAN」

subscription period: any time
upper-limits amount: 0 yen
Update:Jan 20, 2015

NPOや社団法人、財団法人、ボランティア団体を対象とした、全国規模の助成制度のデータベースです。 週に1回、新たに発表された助成制度を掲載しています。 また、過去に募集された助成制度を検索して探すことができる、日本唯一の助成制度データベースですので、どの時期にどのような助成金の申請募集があるのかを探すことができます。
4

value

2

鹿児島市)中小企業融資保証料補助金

subscription period: any time
upper-limits amount: 0 yen
Update:Jan 5, 2015

本市における中小企業者の融資に伴う保証料負担を軽減し、経営の安定と振興を図ること。
0

value

0